ads by google

【おかいつ】『ぼくはキャプテン』の歌詞&写真【ゆういちろうソロ】

Eテレ
ads by google

こんにちは、のんです^^

ゆういちろうお兄さんのソロ、『ぼくはキャプテン』の記事になります。

ずっと書きたい書きたい…と思ってはいたものの、ソロだし…と後回しにしていましたが、やっと書くことができました^^;

キャプテンとは、船の船長さんのことですね♪

ゆういちろうお兄さんが船長さんになりきって歌います!

 

 

ads by google
Sponsored Links
コード スニペット

『ぼくはキャプテン』の歌詞

詞:こわせ たまみ

曲:高井 達雄

 

空が晴れたら 海へ行こうよ

ルルルルー

海へ行ったら 船に乗ろうよ

ルルルルー

 

僕はキャプテン

目指すは 宝島

君も 君も 君も

ルルルルー

一緒においでよ

よっほほほー

 

空と海とが 握手している

ルルルルー

遠い向こうは どこの国だろう

ルルルルー

ぼくはキャプテン

白い帆を揚げて

いつか いつか いつか

ルルルルー

本当に行こうよ

よっほほほー

 

 
ads by google

『僕はキャプテン』の写真


まるで男の子の夢を再現したかのようなクリップです^^

ダンボールやペンキ(絵の具?)などを使って船を作っています。

 

 


やれやれ、できた~!とさわやかな笑顔で汗ふきふき。

可愛すぎますw

 

 


「ぼくはキャプテン」の歌詞の部分ですが、この未来を見つめる輝かしい表情を見納めください。

 

 


そして、初見のときはビックリした筆者ですが、このグリーンの服が糸のようなもので引っ張られ脱げる!!

なんという早着替え!!

何度見ても面白いw

いいや、感心する場面です^^

そしてお腹がペラペラ、薄~い!

 

 


グリーンの服を脱いだらキャプテンの衣装!

帽子も被って大海原へ!!

 

 


望遠鏡の遠くの国を覗くゆういちろ君。(推定6歳)

 

 


この帆もどこの家庭にもありそうな布です。

このクリップでは、身近なもので船を作ってあるので、作ろうと思えば誰でもいつでも作れそうです^^

ぜひお子さんと…!!

 

 


腕細いですね…羨ましい!

 

 


このガサクサで海に浮かべた瞬間に浸水しそうな船がまた可愛くて愛おしい!w

船のボディーが赤ってのも良いですね^^

 

 

 

こちらの記事も読んでみてね^^♪
 

コメント