ads by google

【おかいつ】『ぱんぱかぱんぱんぱーん』の歌詞&写真【ゆうあつ】

Eテレ
ads by google

こんにちは、のんです^^

ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんのクリップ『ぱんぱかぱんぱんぱーん』はもうご覧になられましたか?

可愛らしい衣装と帽子で歌い踊る二人が可愛いです♪

そして、子供が成長する過程の歌(に私は聞こえます)ので、歌詞にも注目してみてくださいね^^

 

ads by google
Sponsored Links
コード スニペット

『ぱんぱかぱんぱんぱーん』の歌詞

詞・曲:水野良樹

 

ぱんぱかぱんぱんぱーん 出発だ

僕らの未来へ冒険だ

ぱんぱかぱんぱんぱーん 楽しみだ

ワクワクすること待ってるぞ

 

ドキドキしたら 怖いのちょっと我慢して

胸いっぱい息を吸うのさ

目を閉じて 考える

できるかな やめよかな

そう 未来は僕次第

 

まる さんかく しかく

明日はどんな気分かな

ニコニコも シクシクも

きっと僕なら大丈夫

 

まる さんかく しかく

勇気を心に詰めて

どこまでも どこまでも

そう 元気に超えて行け

 

ぱんぱかぱんぱんぱーん 出発だ

僕らの未来へ冒険だ

ぱんぱかぱんぱんぱーん 楽しみだ

ワクワクすること待ってるぞ

たくさん作ろう宝物

 

 
ads by google

『ぱんぱかぱんぱんぱーん』の写真


幼い男の子が自分でクツを履くところから始まる『ぱんぱかぱんぱんぱーん』です。

もうこの時点で少し泣いてしまいそうになる筆者です。

 

 

 


そしてゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんの登場です。

この衣装、なんと言ったらいいのか分かりませんが、ズボンとスカートに丸いボンボンがついています!

遊び心があって可愛いですね♪

 

 

 


歌の最初に登場した幼い男の子の全貌がここで明らかになります。

頭にはカブトムシの角がついたヘルメット?帽子?をかぶっており、手にはシャベル、方からはバケツを提げています。

まさに冒険スタイル!!

すごく可愛い!!

そして青い猫と、ダンボールで造られた車のような乗り物があります。

 

 

 


あつこお姉さんの髪型も可愛い♪

あつこお姉さんは、オデコを出しても美人だと思うのです!!

 

 

 



先ほどの男の子、ダンボールの車に猫を乗せてこの表情。

さぁ、何が待っているのでしょう?

 

 

 

 


『まる さんかく しかく』で、四角の口になります!

この男の子は、ダンボールの車に乗って、坂道を下っているのです!!

 

 

 


そして転んでしまいます;;

 

ダンボールの車で坂道下ったら楽しそう!



でもちょっと怖いな



いや、怖いの我慢してやってみよう!



(坂道下って口が四角になるくらいビビる)



転倒して泣く

 

という流れです。

 

 

 


今度は砂漠のような場面で例の車に乗っています。

勇気を振り絞って坂道を下った男の子は、「男の子」から「少年」になったようです^^

 

 

 


一緒に乗っていた青い猫だけではなく、恐竜の骨や象、なんとヘビまで少年の後ろを付いて行きます。

 

 

 

 


そして、プテラノドンを筆頭にみんなで空を飛びます!!

すごい!!夢がある!!


太陽も微笑んでいます^^

 


 

 

勇気を出すことの重要さ、チャレンジすることの重要さをこの歌で学ぶことができます^^

一人で何かにチャレンジすることは、とても勇気を要することですが、悩み迷いながら決断した先には、今よりももっと素晴らしいことが待っているよ、というメッセージ性が込められていますね!

良い歌…(ほろり)

大人になってしまった筆者も様々なことにチャレンジしてみようと思います!!

 

 

 
 

 

 

コメント