ads by google

【ハーゲンダッツ】チョコレートマカダミアを食べてみた感想!

レビュー・比較
ads by google

こんにちは!

アイスは一日一つまで、のんです♪

ハーゲンダッツではニュータイプの形で【チョコレートマカダミア】が発売されました。

カプリコのような形ですが、味は?食べやすさは?

今回は「ハーゲンダッツのチョコレートマカダミア」を徹底解明します。

 

 

ads by google
Sponsored Links
コード スニペット

【ハーゲンダッツ】チョコレートマカダミア


見てください、ハーゲンダッツでは斬新なこの形状!

カップタイプが主流ですが、他にもサンドウィッチのようにアイスがサンドされたものも販売されています。

今回は持ち手部分にコーンがついているタイプになります。

 

 

 

商品の情報


税込価格:350円

無脂肪固形分:7.0%

乳脂肪分:15.0%

卵脂肪分:0.8%

チョコレート脂肪分:1.7%

容量:89ml

エネルギー:308kcal

たんぱく質:20.0g

炭水化物:27.7g

食塩相当量:0.1g

 

な、なかなかの高カロリー…!

ハーゲンダッツは高級アイスクリームですが、やはりミルク感たっぷりで、脂肪分もたっぷり。

美味しいのには訳があるのです。

 

 
ads by google

【ハーゲンダッツ】チョコレートマカダミアを食べてみた感想!


紙の包装をビリビリ破り開封すると、最初にコンニチハするのがチョコレート!

どの角度から見てもチョコレート!

さらに、コーンまでチョコレート色!

これはチョコレート好きにはたまらない外見ですよ…。

 

 

では実食してみましょう。


 

 

表面にコーティングされているチョコレートは冷凍されているのでパリパリとした食感が最高にDOOG!

このチョコレートはかなり分厚くコーティングされているので、パリパリどころがバリバリです!

硬いチョコレートを突破すると中からは濃厚なこってりとしたチョコレートアイス♪

 

味は・・・

甘ぁぁーーーーーーーーい!!

チョコレートがものすごく濃い!

コッテコテに甘くて、チョコレートの本場ベルギーでお母さんが子供たちのために砂糖多めに入れすぎたチョコレートドリンクのようや~!!(ベルギーには行ったことありません)
噎せ返るほど甘い!甘さを自重していない感じが高級感を押し出している!
 

 

 


ここで写真をよーーーくご覧になって頂きたいのですが、小さな小さな白い物が確認できると思います。

…そう、これがマカダミアナッツ。

まぁ、まだ食べ初めて序盤だし、もう少し食べ進めてからゴロゴロとマカダミアナッツが出てくるんじゃない?

…なんて思っていたんですよね~。

 

ですが、食べ進めても食べ進めても、一向にマカダミアナッツゾーンが来ない&マカダミアナッツ極小事件

控えめに言って「マカダミアナッツめちゃめちゃ少ないじゃん」です。

 

これは「チョコレートマカダミア」を名乗って良いのだろうか…?

と疑問に感じてしまうほどです。

 

むしろ「ハーゲンダッツのチョコレート味だよ」と渡されたとしたら、マカダミアナッツに気付かず、ただのチョコレートアイスとして認識したまま食べ終わるかもしれないレベルである。

これにはナッツ好きの私氏、大ショックである。

 

 

ですが、コーンの最後の最後までアイスがギッシリ詰まっていました^^


これは満足感が大きいです。

時々出くわす、コーンの部分がスカスカ状態のアイス。

さすがハーゲンダッツ、密に詰まっています。

 

 
ads by google

まとめ

値段・・・・・★★★★☆

匂い・・・・・★★★★★

味・・・・・・★★★☆☆

食べやすさ・・★★★☆☆

総合評価・・・★★★☆☆

チョコ感・・・★★★★★

ナッツ感・・・★☆☆☆☆

 

このような結果となりました。

チョコレート感はハチャメチャにガンガン感じるので(むしろチョコレート感しかない)、チョコレート好きな方にはぴったりです。

そして、超甘い!

 

残念なのはマカダミアナッツがすごく少ない。。

ちょっと期待してしまいましたが、思っている以上に少ないです。

美味しいのですが、もう少しマカダミアナッツが入っていたら嬉しいな~と感じました^^;

個人的にはリピートはしないかな。

350円払って買っているので、ふんだんにマカダミアナッツを入れてほしかったですね。

 

 

 

ナッツをふんだんに使ったアイスの記事はこちら↓
こちらの記事もぜひ読んでみてくださいね^^

 

コメント