ads by google

使い古しのスポンジはまだ活用できる!便利な掃除用具を作ってみよう!

暮らしの知恵
ads by google

こんにちは!

資源を無駄にしない!がポリシーののんです!

使い古しのキッチンスポンジ、皆さんはすぐに捨てますか?捨てますよね?

でもそれ、もったいないと思いませんか?

キッチンでは十分に役割を果たしてくれたスポンジも、「第二の就職」をさせてあげませんか?

今回は、我が家で使い古したスポンジの活用術をお伝えしようと思います!

 

 

ads by google
Sponsored Links
コード スニペット

使い古しスポンジの第二の就職

我が家ではボロボロになるまで使い込まれたキッチンスポンジをこうして集めておきます。


結構な量ありますね^^;

こちらのスポンジたちは主に100均で購入したスポンジなのですが、すぐにへたってしまうので交換速度が早いのです。

右下に写っているのが、第二の就職をして変貌したスポンジ。

これがめちゃくちゃ便利なんです♪

では早速作り方を紹介します!

 

 
ads by google

使い古しスポンジを使った掃除用具

準備するもの

  • 割り箸
  • 使い古しのスポンジ
  • 輪ゴム
たったこれだけです。

割り箸は今回新品の物を用意しましたが、使用済みの洗った割り箸でも良いです。

 

 

作り方


画像のとおりですが、
  1. 割り箸を半分から真っ二つに切ります。(結構硬いので気をつけて)
  2. スポンジを四等分に切ります。(半分→半分の半分の画像。右のスポンジも半分にします)
 

 

ここまで来たら次は、スポンジを割り箸に巻きます。


↑先端が大きめなので、広い範囲の掃除に役立ちます。

 

 


↑先端が細めなので狭い隙間の掃除に役立ちます。

 

二種類の形を作りました。

用途に合わせて作ってみてくださいね♪

 

 

我が家ではこんな感じに数本ずつ作って常備してあります。


 

 
ads by google

使える場所

我が家でこのスポンジ棒(安易なネーミング)を使う場所は主に、
  • 窓のレール
  • 風呂ドアのレール
  • トイレの便器裏
  • キッチンの排水溝
  • 洗濯機の清掃
  • 洗濯機のゴミ受け
  • パネルヒーターの溝
  • パソコンのキーボード
  • 車内の細かい隙間や溝
  • 空気清浄機の部品清掃
  • プリンターのインク補充場所
など、本当に色んな場所で大活躍しています!

特に、手が入り込まない隙間や、大きな掃除用具では細かな掃除が行き届かない場所にピッタリなんです!!

 

本来、すぐに捨てるはずだったスポンジもこのように掃除用具として第二の人生を歩むことになるので、心置きなく使い込むことができますし、最後の最後まで有効活用してからサヨナラするので資源を大切に使っていることになると思います。

とても小さなことかもしれないですが、とても清々しい気分になりますよ^^

 

 
ads by google

収納方


たくさん作ったスポンジ棒と、使い古しのスポンジは紅茶のティーパックが入っていた箱に収納してウエスと共にキッチンの上の棚にしまってあります。

https://syusyokugatamago.com/2019/02/01/%E5%8F%A4%E7%9D%80%E3%81%AF%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%82%B9%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%8D%A8%E3%81%A6%E9%9B%91%E5%B7%BE%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%81%AA%E5%87%A6%E5%88%86%E3%82%92%E3%81%97/

(↑ウエスの作り方)

 

小さめの箱だけど、スポンジは自在に形が変わり、ペッチャンコに潰れるのでこれで十分なのです^^

暇な時にまとめてスポンジ棒を作っておくと、掃除するときにいちいち作るところからスタートせずに済みます。

大きいままのスポンジは、スポンジ棒として生まれ変わったり、そのままの大きさで洗濯層をゴシゴシ洗うのに使ったり、半分に切ってトイレ掃除に使います。(我が家のトイレ掃除は素手とスポンジ!)

 

 

私はお掃除の時にこのスポンジ棒を使ったあとは、スポンジと輪ゴムの部分だけズボッと抜いてゴミ箱に捨て、割り箸は次のスポンジ棒として再び使います。

割り箸を無駄にしないのも資源を大事にしていることだと思います。

 

 
ads by google

最後に

いかがでしたか?

使い古しスポンジの活用術をお伝えしましたが、中には「みみっちぃ!」「ビンボーくさい!」と思われる方もいらっしゃると思います。

私個人的にはここまで使って「使い倒した」と言えるのではないかと思っています。

みみっちぃかもしれない活用術・節約法ですが、これが本当に便利でやめられなくなっている私がいます。

作る工程も楽しいのでぜひお試しあれ^^

 

 

スポンジ関連の記事はこちら↓

https://syusyokugatamago.com/2019/01/28/post-1010/

(食器洗いが絶対楽しくなるスポンジ16種類からベスト5を発表!)

コメント